美容とビタミン

美容とビタミン

ビタミンは人間が健康に生きていくために必要不可欠な栄養素。
しかし最近では、美容に対する効果という意味でも人気を集めています。

 

ビタミンは三大栄養素のエネルギーの変換、
いわゆる代謝を補助する役割があるので、

 

ビタミンが不足することで代謝が落ち
肌荒れやニキビ、むくみなどを起こします。

 

それら美容に関する症状について、
ビタミンにはどのような効果があるのでしょうか。

 

まず、ビタミンAには皮膚や粘膜を正常に
保つという効果があります。

 

新陳代謝をよくし、肌をきれいな状態に保ちます。
ビタミンB群は基礎代謝を高めて、貧血を予防することができます。
体の免疫力を高めるため、ニキビや吹き出物にも効果があります。

 

ビタミンCは、活性酸素の発生を防ぐ抗酸化作用があります。

 

またメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐので、
美白にも効果があります。

 

さらに、ビタミンCは花粉症にも効くと言われているんです。

 

ビタミンEにはビタミンCと同じように抗酸化作用があり、
肌の老化を防ぐ効果があります。
そのため紫外線対策として摂るのも良いでしょう。

 

皮膚の細胞を活性化してくれるので、
張りのある肌を保つことができます。

 

このように、ビタミンは美容に関しても、
大きな役割があると言えるでしょう。

 

これらのビタミンは食物からバランス良く
うまく摂ることが望まれますが、
日々の生活の中では難しいこともあります。

 

そのような場合はサプリメントを取り入れて、
自分の健康や美容状態に合わせて
効果的に摂るようにしましょう。