様々なビタミンの効果

様々なビタミンの効果

ビタミンにはビタミンAやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEと
多くの種類があり、それぞれのビタミンが持つ効果もまた
かなり多くのものがあるわけです。

 

これらのビタミンにはどのような効果があるのか。

 

まず、ビタミンAは目を健康に保ち、肌細胞の活性化を促します。
そして、鼻や胃などの粘膜を健康に保つ効果があります。

 

ビタミンB1は糖質の燃焼をスムーズに行うための補助をし、
疲労回復の効果が期待できます。

 

また末梢神経を正常に保ち、ストレスから脳を守るという効果もあります。
同じビタミンB群でも、ビタミン2は脂質を燃焼させるのに効果を発揮します。

 

ということは、ダイエットには効果的で、
またニキビができにくい肌を作る効果もあります。

 

ビタミンB6はアミノ酸の代謝をスムーズにして、
つわりや妊娠中毒症に効果があるでしょう。

 

ビタミンB12は葉酸と同時に赤血球を生成するのに
必要な栄養素で、貧血予防に効果があります。

 

また神経伝達を円滑にしたり、末梢神経の修復をしたりします。

 

ビタミンCは抗酸化作用が強いので美白に良いとされています。
コラーゲンの生成に深く関係していることから
美容にとって重要なビタミンと言えます。

 

また、身体の免疫力を高め、風邪にも効果があると言われています。

 

ビタミンDは主にカルシウムの吸収を補助し、骨の成長を促します。

 

ビタミンEもビタミンC同じように抗酸化作用があるため、
老化防止に役立ちます。

 

また血管を拡張する効果もあって、
冷え性にも良く効くでしょう。

 

最後にビタミンKは血を固まりやすくして
出血を止めるという効果があります。

 

またビタミンDと同様に骨を強くし、
成長を促す効果もあります。