老化に効くビタミン

老化に効くビタミン

老化は女性にとっても男性にとっても、
抑えたいものということは間違いありませんよね。

 

老化とは、活性酸素の働きにより
身体の機能が低下する現象です。

 

活性酸素は体内のウィルスなどを撃退するためには
必要な物質ですが、多く分泌されると
肝機能が低下し体力が衰えていきます。

 

また紫外線を浴びると体内には活性酸素が生成され、
それを抑えるためにシミやそばかすの原因になるメラニンが分泌されます。

 

これらの活性酸素を抑えることこそが、
老化を食い止めるための最初の対策と言えるでしょう。

 

活性酸素を抑えるには、
抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンEが有効です。

 

ビタミンCには抗酸化作用があるため、
活性酸素の発生を抑えます。

 

また、メラニン色素の沈着を抑える効果があるので、
紫外線対策にも有効と言えるでしょう。

 

またビタミンCはコラーゲンの生成を助ける役割も持っているので、
皮膚を張りのある状態にし血管を丈夫にしてくれる効果が期待できます。

 

一方、ビタミンEにもビタミンCと同じように
抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑えます。

 

一般に美白や紫外線対策と言えばビタミンCがメジャーですが、
ビタミンEにも同じくらいの効果を期待することができるでしょう。

 

また、ビタミンEは特に血中コレステロールの酸化を
抑える効果があって、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などの
生活習慣病の予防にも最適です。

 

ビタミンC、ビタミンEは若返りの栄養素ということで
女性からも多く注目を集めています。

 

そんなことから、サプリなどもたくさん発売されています。
老化を抑えるため、上手に活用していきましょう。